ブログ

自分が「幼い子供のまま」でいたことに気が付きました。

お客様の声
2020.08.03

透視ヒーラー・ビジョンコーチ いそじまとしえ
幼少のころから透視能力とヒーリング力を持ち、愛と自由を手にして、家庭も仕事も思いのままに成功する「透視リーディングプログラム」を体系化する。
これまでに個人セッション、ワークショップ、セミナー等を海外も含むのべ8000人以上に提供。「たくさんの愛を受けて才能を活かし、いきいきと社会で活躍する女性成功者を増やす」ことをミッションとする。

詳しいプロフィール

ご主人との冷たい関係が10年以上まえから続いていてと

お悩みだったL子さん。

セッションを重ねていくうちに、やっとご自身の中に

その種があったのに気が付きました。

おめでとうございます。

男性の中には、情熱があるがゆえに

大きな声で話す人もいます。

最初にそこが気になって・・・と言われたL子さんを

覚えています。

そこに、ご自身の心の中にある種の思い込みがあって

それがご主人とすれちがう原因のひとつだったと

L子さんは気が付かれました。 良かったです。

心なしか、お顔に出ていた湿疹も赤みが多少引いたように感じます。

以下、ご承諾をいただきましたので。掲載させていただきます。

こんばんは。
今日はありがとうございました。

責任という意味を履き違えていたのことが、やっと腑に落ちました。

私は責任感のある子だと通知表にも毎回書かれていて、教師たちからの評価と信頼も高かったので、自分では無責任ではないはず…と勝手な思い込みをしていました。

それと
そこまで父親への思いと、密接な関係もあることにも正直驚きました。

まだまだ身勝手な、子供のままの自分を引きずっていたことに愕然としたのも事実、本当に恥ずかしいです

今まで主人だけを悪者にしていて、心の中で攻撃してました。
嫌なヤツは私でした

主人は確かに短気で、イライラすると乱暴な言い方をしますが、言葉の奥{真意}を考えると、きちんと先の先まで見据えて物事を整理しながら進めています。

私は目先きだけで判断してしまい、考えているようで実は回りの状況も考えずに、自分がよければの判断基準だったことには、まるで幼い子どもでした。
自分に都合よく考えていたこともよく理解出来ました。

思考クセはなかなか、変えるのは難しいかも知れませんが、今日やっとわかったので、これからは相手にしっかり伝えることで責任を果たして行きます❗️

ありがとうございました

ご主人との間がぎくしゃくした場合は、ご実家の父親との関係を

見てみると解ります。とくにお仕事でも成功したいと願うのなら

父親との関係を見直してみることをお勧めします。

L子さんは、ご実家の父親との関係はうまく行っていたと

思い込んでいたのですが、心の奥には素直にウンといえない

なにかを持っていました。

セッションでそれが取れたとたん。身体にもいい影響が!

ご主人への見たかも変わって、今までの委縮も取れ

行動できるようになりました。

これからの人生、ご自身のためにお使いくださいませ。

LINE登録、受付中!

お友達追加してくださった方には 「いるだけで自然とオーラの美調律ができてしまう マダムとしえ・カフェセレクション 2018コーヒー」 をプレゼント中

TOP