ブログ

透視リーディングは過去やプライバシーを見るものではありません

透視リーディングプログラム
2020.04.26

透視ヒーラー・ビジョンコーチ いそじまとしえ
幼少のころから透視能力とヒーリング力を持ち、愛と自由を手にして、家庭も仕事も思いのままに成功する「透視リーディングプログラム」を体系化する。
これまでに個人セッション、ワークショップ、セミナー等を海外も含むのべ8000人以上に提供。「たくさんの愛を受けて才能を活かし、いきいきと社会で活躍する女性成功者を増やす」ことをミッションとする。

詳しいプロフィール

透視リーディングと聞くと

「隠しておきたい過去を暴いて

そこを直せと言われるのですか?」

「この先どうなるのかを観てもらえるのですか?」

「彼との間になにか因縁がありますか?」

「透視で魔法をかけてもらえますか?」

などと聞かれることが多いです。

一般的にはそういう事のために

透視やリーディングをする人もいますが、

私の透視リーディングは違います

私が提供している透視リーディングは

お仕事で成果を出し、

ご家族から充分に愛されて

自由な時間と人生を謳歌できるように

なりたいと願いながら

また、

ご本人が成りたい自分になって

颯爽と生きていきたいけれど

なぜか、うまく行かない

という人のための

透視リーディングです。

ひとことで言えば

「変えたい」と思いながら

なかなか変えられない人の

本音の部分を視るのが私の

透視リーディングなんです。

「今」は過去に思っていたことが具現化している

今現在の私たちは過去の積み重ねで

ここまで来たわけではなく

過去の自分が思っていることが

目に見える形で表れているのです。

つまり、今の自分の思考が

未来を作っているのです。

時間は今だけ。その今に

過去も未来も同時に存在します。

言い換えれば

「今」は永遠です。

過去の思考(原因)が

今を作っています(結果)

だから、望む未来を手にしたいなら

過去でなく、今の思考を変えて

未来の原因を作り欲しい未来を

手にするのです。

「私はダメだ」と思考すれば

永遠に「私はダメ」を現します。

その思考で、「ステキな私」は作れません。

「自信がありません」

と思考すれば

「自身のない私」が永遠に続きます。

自分を信頼できる自分は作れません。

■変えたら私じゃなくなるという怖れ

私が視ているのは

・もっと家族といい関係でいたい

・ビジネスを成長拡大したい、

・洗練されたカッコいい女性になりたい

と自分を「変えたい」と思いながら

なかなか変えられない人の

本音の部分です。

変わりたいと言いながら

変わらないのは何故か?

いろいろな要素がありますが

ほとんどの場合

やったことのない思考の仕方を

したら、

私じゃなくなる」と無意識に

思っているのが原因です。

これ、とっさに言う人が

本当にたくさんいます。

無意識だから本音が出ます。

思考の引っ越しが嫌なんですね。

断固拒否!!です。

日常でも引っ越しはイヤなものです。

めんどうくさいし、どんなご近所が

いるか分からないし、地域独特の

言葉や文化などに馴染めるか?

上手くやっていかれるか?という

不安や怖れも出てきます。

また、一般住宅のエリアに

独身者向けマンションが建つ

保育園ができるなどと言う場合も

かなりもめますよね。

環境が悪くなるのでは?という

不安と怖れです。

それと同じです。

そして、

自分を変えたいと言いながら

なかなか変えられない人は

変えたくないエネルギーが

とても強いんです。

意識はエネルギーだからです。

透視リーディングではこの

変わりたくないエネルギー」が

どのくらいの強度を持っているかも

視ています。

「変わる」は自分自身が輝くプロセス

でもね、「変わりたい」と

思ってプログラムに参加されたのなら

いずれ変わってしまいます!!

しかも

悪くなることはありません!!

このプログラムは向上が目的だからです。

地道に自分の意識をチェックし

ビジョンコーチングで自分が

出した課題を進ませていけば

おのずと望む自分に変化していきます。

LINE登録、受付中!

お友達追加してくださった方には 「いるだけで自然とオーラの美調律ができてしまう マダムとしえ・カフェセレクション 2018コーヒー」 をプレゼント中

TOP